googleアナリティクスを導入するメリット

アナリティクス_グラフ

Googleアナリティクスはサイトを立ち上げたらすぐに導入しよう

サイトやブログを作ったらすぐにGoogleアナリティクスとの紐づけをすることをオススメします。

管理人もGoogleアナリティクスはサイトを立ち上げたらなるべく早く、というかすぐに導入・紐づけしておくようにしています。

「 レンタルブログに元々アクセス解析ついてる! 」

なんて方も、悪いことは言わないのでGoogleアナリティクス入れましょう。

今どきのレンタルブログは結構がカスタマイズもでき、Googleアナリティクスも導入できるようになっています。

(実際、管理人が持っているseesaaブログには全て導入済)

騙されたと思ってせめて本記事を最後までお読みになっておいてください。

先に、とにもかくにもGoogleアナリティクスを入れた方がいい理由を述べましょう。

Googleアナリティクスをすぐに導入・紐づけした方がいいワケ

Googleアナリティクスをすぐに導入した方がいい理由はひとえに

Googleアナリティクスは導入した時点以降からしかデータを取らない

点につきます。

ブログを始めてから3か月目からデータを取り始めたら1か月目と2か月目のデータは見られないんです。

また、更なアクセスを稼ぐためにSEO業者(検索対策業者)を頼んだとしても、結局Googleアナリティクスを入れてデータを取り始めるところからスタートとなります。

サイト開始時からのデータがあれば、どこのページの順位がどういった時期に上がった・下がった、どのページがアクセスを稼ぎどのページが死に体かわかり、SEO業者も自分自身も早々に手を打ちやすくなります。

(見るだけなら見方さえわかっていて時間があれば自分でもできますし)

特に初心者のモチベーションのために!

特にブログ・サイト運営初心者の方は、モチベーションの維持向上のためにも、早めに導入してしまうことを強くオススメします。

なぜなら、早めに現実を見ることができるし、逆に言えばモチベーションの維持や向上に役立つからです。

こういったアクセス解析ツールがないと、実際に自身のサイトにどれくらいの人が来ているか、どのくらいの人が自分の文章を見てくれているかわかるのです。

さて、ここまで言うと「 ブログの機能にアクセス解析がついているから、Googleアナリティクスなんていらない 」って人もいらっしゃるでしょう。

ハッキリ言います。

基本的に無料ブログサービスについている解析機能はアテになりません!

理由は長くなるのでここでは割愛しますが、ブログサービスの解析機能は大体実際のアクセスよりも多く表示されます。

完全に自己満足でやっているのであればともかく、いずれブログ・サイトに広告やアフィリエイトを置いて収益化し、副業・専業として運営を考える方にとっては、不正確なデータはハッキリ言って命取りです。

Googleアナリティクスまとめ

今のところ、WEB業界・SEO対策ではアクセス解析ツールは完全無料にして高性能多機能なGoogleアナリティクスが完全に主流になっています。

もしアナタのサイトの収益化されて経費をかけてでもアクセスを稼ぎたいと思い広告を出すにしても、正確なアクセスデータがとれなければ成果がわからず、戦略的な投資は臨めません。

そこまでしないにしても、Googleアナリティクスにはスマホ用のアプリもあり、PCのない出先でも気軽にアクセスデータを確認することができます。

レンタルブログでもタグを1行追加するだけ、WordPressならプラグインをインストールするだけでOK。

導入もそこまで難しくはありません。

本格的にブログをやりたい・アフィリエイトや広告を置いて収益につなげたい方はぜひ、Googleアナリティクスを導入しましょう。

 

「googleアナリティクスを導入するメリット」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント対策として、日本語が含まれない投稿は無視されます。ご注意ください。