PS Auto SitemapのCSSカスタマイズ 【Gush・Gush2・twenty sixteenテーマサンプル有り】

WordPressプラグインPS Auto SitemapのサイトマップページはCSSで改造も可能

ps_sitemap%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%a4%96%e8%a6%b3_wordpress%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%9etwentysixteen%e3%81%a7%e3%81%ae%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

素の状態のPS Auto Sitemap生成サイトマップページ(Twenty Sixteenテーマ)

PS Auto Sitemapで生成されるサイトマップページは CSSの知識がある方であれば多少見え方の改造ができます。

というか、正直素の状態だとただリストタグで並んでるだけでちょっとわかりづらいです。

“PS Auto SitemapのCSSカスタマイズ 【Gush・Gush2・twenty sixteenテーマサンプル有り】” の続きを読む

Gush2テーマの初期設定 その3・フッターの Word Press Theme Gush2 を消す

WordPressテーマ Gush2のフッターにあるWord Press Theme Gush2

今回まで、管理人的にGush2テーマのデフォルト状態からカスタマイズしておいた方がよい点を挙げてきました。

検索キーワード欄が2つある問題と、SNSボタンの設定。

Gush2を導入の方でまだお済みでない方、今回解説するフッターのクレジットなんかよりもよっぽど優先度が高いので、まずこれら二つを先に対処することをオススメします。

詳しくは下記リンクをご覧ください。

“Gush2テーマの初期設定 その3・フッターの Word Press Theme Gush2 を消す” の続きを読む

Gush2テーマの初期設定 その2・サイドメニューのSNSボタンのカスタマイズ

WordPressの定番テーマGush2を入れたらまずやっておきたい設定その1

そのままでも使えることをコンセプトの一つにしているWordPressの定番テーマ Gush2。

ですが、やはり多少なりともカスタマイズしてやらないとちょっと、な部分はあります。

3回に分けて、管理人的に気になってすぐにカスタマイズしている部分を解説します。

今回はその第一回目としてサイドメニューにある4つ並んだSNS類のバナー部分のカスタマイズについて。

“Gush2テーマの初期設定 その2・サイドメニューのSNSボタンのカスタマイズ” の続きを読む

Gush2テーマの初期設定 その1・検索窓の消し方・一つにする方法

Gush2はデフォルトでキーワード検索窓が2つある

Gush2を入れた直後誰もが違和感を覚えるのではないでしょうか。

WordPressの定番テーマのGush2、デフォルトだとなぜかキーワード検索窓が二つあるんですよ。

この二つに別に違いはないのに。

他にも初期設定してやった方がいいことはありますが、見た目からして明らかに見た目上おかしいので早急に手を打った方がよいかと。

今回はGush2の検索窓を片方を消し、二つから一つにする方法をご紹介します。

“Gush2テーマの初期設定 その1・検索窓の消し方・一つにする方法” の続きを読む

WordPress オススメ無料テーマ Gush2

レスポンシブにも対応した、シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマGush2

今回は、管理人オススメのWordPressテーマGush2をご紹介します。

本サイトではあえてWordPressの純正テーマであるTwenty Sixteenを使っておりGush2ではありませんが、管理人の別サイトBOSSマニア共和国でGush2テーマを使用しています。

BOSSマニア共和国はコチラから。別ウィンドウで開きます。多少カスタマイズを入れていますが、雰囲気は大体掴んでいただけるかと)

(ちなみに、管理人のこれまた別サイトである なる楽器 ではGush2の一つ前の世代であるGushを使っています。)

“WordPress オススメ無料テーマ Gush2” の続きを読む